虹の橋へ

フェレット comments(0) - ままっち

お天気荒れ模様ですね・・・

 

 

 

昨日、13時半頃にMUSASHIくんは虹の橋へ・・・

薄曇りでしたが、時々日がさして

迷わずまっすぐ行かれたかな?!

 

 

 

水曜日頃から、硬直していた体が柔らかくなって

歴代の子達もそう言う子が多かったです

お腹がプヨプヨ・・・

ジィ〜と見ていると

「えっ!お腹が動いた!!」そんな錯覚もあったり

 

 

義母さんやおばさんが

「亡くなっているように見えない」「綺麗だねぇ〜」

と・・・

義母さんは

「愛情いっぱいに育てて、

 こんに早く行っちゃうなんて辛いねぇ〜

 きっと天国にいけるねぇ〜」と・・・

涙が出ました

 

 

我が家は「いたち御殿」を建ててから

「忘れな草」さんに来て頂いて

火葬車で火葬して、家の中でお骨をひろいあげてます

とっても気さくな方で、大切に丁寧にやって頂いています

 

 

 

MUSASHIくん、今までの子達と違って「BIG」

お伝えすると「今までのより大きな骨壺も用意しますね」と・・・

 

 

 

13時半頃、最後のお別れをして・・・

だいたい1時間くらい

お骨になったMUSASHIくんを見てビックリ!!

すっごくしっかりした骨を想像していたのに

「えっ!!」

驚くくらい、骨が細く頭も小さくて・・・

今までの子達と同じ大きさの骨壺におさまりました

あの大きさはすべて「脂肪」だったんですね・・・

まさに「メタボ街道まっしぐら」だったんですね

 

 

MUSASHIくん

いつぱいいっぱい楽しい思い出をありがとうね

お空でいっぱい遊ぶんだよぉ〜

また、会いましょう!!

※位牌を書くのは、ぱぱっちのお仕事です

 

 

みなさん、MUSASHIくんを可愛がってくれて本当にありがとうございました

綺麗なお花、ありがとうございました

 

 

 

 

 

おかーしゃんからMUSASHIくんへ歌のプレゼント♪

 

移ろいゆく風景の中 ずっと大切な人

触れるたび かけがえのない想い出くれた

 

穏やかな風が包んだ ありふれた日常に

あたたかく 陰ることのない言葉たち

 

迷い込み 戸惑う季節超えたら 笑みと笑み結び付けるため

探し続けてゆく 永遠(とわ)の絆を

 

歩き出す 明日は僕らで描こう 涙に暮れたとしても塗り変えてゆく

強さ教えてくれた 君の温もりを

追いかけて 果てない未来へ繋がる

いつか巡り逢える虹の橋で 同じ夢をみよう

 

重ねた手と手 伝わる 小さく確かな鼓動

そばにいる この瞬間きっと何より愛おしい

 

見慣れた小径(こみち)駆け抜け 雨跡の空模様

散りばめた 宝石のよう見上げてた

 

星のない 夜が訪れても こころ灯し約束しよう

どんなときも守り抜く その笑顔を

 

新しい 出逢いが僕ら彩って また次の物語が始まってゆく

時間も距離も飛び越えて 君を探すんだ

そしてまた まばゆい光が導く

希望の扉を開けて進もう 君へ想い込めて

 

共に過ごした この街の記憶が ずっと駆けるように

 

歩き出す 明日は僕らで描こう 涙に暮れたとしても塗り変えてゆく

強さ教えてくれた 君の温もりを

追いかけて 果てない未来へ繋がる

いつか巡り逢える虹の橋で 同じ夢をみよう

 

今 溢れ出したMy Love 君のために

さあ 届けようMy Love 君のもとへ

 

 

 

嵐さんの「君のうた」です

相葉さんが獣医の役のドラマ「僕とシッポと神楽坂」の主題歌です

嵐さんの曲は通勤時にず〜と聞いていて

もちろん「君のうた」も何百回と普通に聞いていました

MUSASHIくんが亡くなった時に「君のうた」が流れて

涙がとまりませんでした・・・

 

 

 

 


にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ  ←  MUSASHIくん、虹の橋へ・・・・・・に ポチッとお願いします
にほんブログ村

MUSASHIくんとお別れです・・・

フェレット comments(4) - ままっち

日がさして来ました

庭のソメイヨシノにちっさな蕾がたっくさん付いています

今年は、満開に咲いてくれそうです

 

 

 

あれから1週間

1週間もあると思っていましたが

「あっ!」言う間でした

 

 

 

たんさの方達からお花が届きました

本当に本当にありがとうございます

まるでお花畑に居るようです

 

 

 

昔々は、キャリーのふたを取ってその中に寝かせてあげて

頻繁に保冷剤を取り替えていました

夏場大変でした・・・

 

 

 

数年前にある方のブログで

「発泡スチロール」に入れて・・・を読んで

これなら!!と思って

生協さんとかパルさんとか配達用で使っている

「発泡スチロール」にしています

 

 

 

もちろん、MUSASHIくんも・・・

2/9亡くなった時に横浜からぱぱっちに

「発泡スチロールを出しておいて」と頼みましたが

うぅ〜MUSASHIくん、入るかなぁ〜???

 

 

 

全く入りませんでした(汗)

 

 

 

ぱぱっちがホームセンターに買いに走り

写真の「発泡スチロール」になりました

幅60cmくらいです

 

 

 

発泡スチロールだとお顔が見えなくて・・・

と、なりますが

日中、人が居ない「いたち御殿」

その子の状態をきれいなまま残したい

朝・夕・寝る前

蓋を開けてお話が出来ます・・・

心の中でもお話が出来ます・・・

 

 

 

MUSASHIくん

何の治療もしていないし

お薬も飲んでいないし

元気だったから

本当に、ただただ寝ているだけのようで

毛は真っ白でフワフワ・・・

この毛の感触をず〜と覚えていたい

写真や動画で、その子を見る事や声・動きは

今後も見る事が出来ます

でも、温もり・感触・匂いは・・・

 

 

 

「剥製として残したい」

と、本当に思ってしまいました

でも・・・

魂はお空、体が地上

MUSASHIくんがどっちに行っていいのか戸惑ってしまいますよね

 

 

お空には、大好きな鈴兄ちゃん

おかーしゃんと過ごした、お兄ちゃん・お姉ちゃん

そして、お友達もいっぱいいます

お空でみんなといっぱい遊んで

いっぱい食べて・寝て・・・

いつかきっとまた巡り会える事を願って

しっかりMUSASHIくんを見送りたいと思います

 

 

 

13時半〜14時頃

MUSASHIくんは旅立ちます

MUSASHIくんの旅立ちを

見送って頂けたら大変嬉しいです

 

 

 

MUSASHIくん

まっすぐ行くんだよぉ〜

途中で寝ちゃダメだよぉ〜・・・

 

 

 

いってらっしゃい・・・

 

 

 

 

 


にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ  ←  MUSASHIくんとお別れです・・・・・・に ポチッとお願いします
にほんブログ村

浜の男の子になりたかったMUSASHIくん

フェレット comments(4) - ままっち

今日も良いお天気

 

 

 

MUSASHIくんの事では驚かせてしまって・・・

今でも信じられません

一番MUSASHIくんらしい写真かな♪

 

 

お友達にお知らせした時のみなさんとの会話が・・・

「亡くなっちゃった」

「心桜ちゃん?!」

「心桜ちゃんじゃない」

「えっ?だれ??」

「MUSASHIくん・・・」

「えっ!MUSASHIくん!!!!!」

でした

 

 

 

そうですよね!!

健康優良鼬

良く食べて・寝て・遊んで

メタボ街道まっしぐら

「病気」と言え言葉が一番合わない子

 

 

 

MUSASHIくんの経緯を・・・

1月中旬

病院での歯石取りの時に、顎の下のリンパ節が少し腫れていますね

と、先生から言われました

MUSASHIくんも4歳になるから、ちょっと健康診断しようか!!

 

 

1月下旬

血液検査・レントゲン・エコー検査

先生の触診で、すべてのリンパ節が腫れていると言われました

エコー検査で、脾臓に無数の腫瘍らしき物がうつりました

↓脾臓のエコー画像です

 

 

先生からおそらく「リンパ腫」です

と・・・

病理検査に出して、結果が出次第「抗がん剤」治療を考えていました

我が家で、フェレットの3大疾病なんて!!

歴代レアな病気ばかりで・・・

 

 

8日後に結果が・・・

「リンパ腫と判断されるような塗抹像ではありません。

現段階で体表リンパ節での診断の確定は危険です。」

でした

その間もMUSASHIくんに変化は無く

もちろん、抗がん剤治療は見合わせました

 

 

2月1日に再度「細胞診断」へ

MUSASHIくんの変化は、1点だけ顎の下のリンパ節が大きくなっていました

 

 

2月9日

前日まで、全く変わった様子は無かったので

みなとみらいのフェレワさんのお風呂へ・・・

朝、ちょっと元気が無いかなぁ〜と感じたくらい

10時半頃に駐車場に到着

MUSASHIくんはキャリーの床で寝ていて下半身はトイレ

シッポが爆破していました

急いでフェレワさんに連れて行き見て貰いました

目がうつろで、「ボー」としていて

抱っこした時に、手足が冷たくて(貧血状態)

お腹が紫色になっていました

ただ事ではにないと思い「病院へ行きます」と帰り支度

その間、Sスタッフさんが寝袋を持って来てくれて

MUSASHIくんを入れて、カイロで温めてくれていました

 

 

 

通院している病院へ向かうつもりでしたが

みなとみらいから高速で1時間以上は掛かる

Nマネージャーさんが、

10分ほどで行かれる病院へ行くように指示してくれて

病院へ連絡を入れてくれました

 

 

 

助手席にMUSASHIくんを乗せて病院へ

あと2.3分ほどの所で、いびきのようなのが聞こえて

全身をのけぞり思いっきり息を吸って・・・

 

 

MUSASHIくんの呼吸は止まってしまいました

 

 

運転をしながら、MUSASHIくんの頭をなでて

何度も何度も大声で

「むさしぃ〜!! むさしぃ〜!!!」

と、呼びました

 

 

病院へ着いて、すぐに緊急処置が始まりました

しばらくして、名前を呼ばれ処置室に

そこには、心拍を計る機械のコードが無数につけられたMUSASHIくんが・・・

先生から

「心臓が止まってしまっています、これから甦生しますが動かなかったら・・・」

 

 

MUSASHIくんの心臓は動きませんでした

おそらく11時過ぎていたと思います

 

 

 

先生から

「リンパ節がかなり腫れていて、特に顎の下のリンパ節は酷く

 圧迫による呼吸困難、脾臓がかなり肥大していて破裂か、

 肥大によりほかの臓器を圧迫しての内臓出血でしょう」

と、説明を受けました

 

 

飛び込みだったのに、先生もスタッフの方達にとってもよくして頂きました

本当にお世話になりました

ありがとうございました

 

 

 

 

帰りに、フェレワさんによって

スタッフの方達、フェレ友さんに会って頂きました

 

 

 

歴代の子達で、お家でもなく、病院でもなく、他県で・・・なんて居ません

きっと、MUSASHIくんは田舎のいたち御殿では無くて

浜の男の子になりたかったのかも知れません

「ぼくはイケメンだから田舎の子じゃないでち!!」

 

 

 

2月1日は病院の帰りにららぽーとへ

久しぶりでした

そして、2月9日はみなとみらいへ

今思うと不思議です

きっと・・・

ベビー時代に過ごしたららぽーと

お風呂や歯石取りでお世話になったみなとみらい

MUSASHIくんは、スタッフの方達に

御挨拶に行きたかったのかも知れません

 

 

 

みんなに、良くして頂いて、可愛がって頂いて、愛して貰って

MUSASHIくんのあの大きな体は、

みなさんの愛情がいっぱい詰まっているだと思います

あっ!!

食べ過ぎなのもありますよ!!

 

 

 

何か治療していた訳でもなく

介護していた訳でもなく

危機感や不安感、全くありませんでした

それだけに、現実なのか夢なのか・・・

本当は祭日の今日、お空に・・・とも思いましたが

あまりにも突然すぎて

おかーしゃんもぱぱっちも心の準備

なにより、MUSASHIくんと何もお話しして来なかったから・・・

これから、ゆっくりいっぱいお話ししようと思います

 

 

亡くなった日の夕方、2回目の病理検査の結果を聞きました

結果は、1回目の診断と同じでした・・・

 

 

2月19日がお誕生日で4歳をむかえるはずだった・・・

でも・・・

今後、リンパ腫が進んで、辛い抗がん剤治療で副作用もあると思います

食べる事が大好き、寝る事が大好きなMUSASHIくんだから・・・

それを考えると、治療する前で良かったのかも知れません

いえ、良かったと思いたいです

 

 

MUSASHIくんは、2月15日(土) 13時半〜14時頃にお空に旅立ちます

 

 

 

おかーしゃんがとっても気に入ってる写真です

「カナダ3兄弟」

左から、MUSASHIくん・鈴くん・大雲くんです

 

 

 

とっても長くなってしまってしまいました

2月15日(土)、お空に真っ白でお尻にやるきスイッチがある物体が見えたら

MUSASHIくんなので見送って頂けたら嬉しいです

 

 

 

みなさんから愛されたMUSASHIくんはとっても幸せでした

 

 

 

 

 


にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ  ←  浜っこのMUSASHIくん・・・・・・に ポチッとお願いします
にほんブログ村

 

MUSASHIくんが旅立ちました

フェレット comments(6) - ままっち

木曜日・金曜日は超寒かったですねぇ〜

今日は、風が強かったけどとっても気持ちの良いお天気でした

富士山もとっても綺麗に見られました

そして、とっても綺麗な月です

 

 

 

我が家の天然ボケ炸裂のMUSASHIくん

とってもメタボで1800gもあって

ズッシリと重いのに・・・

今日の強い風に乗ってお空に行ってしまいました

※最後にMUSASHIくんの眠っている写真があります

 抵抗のある方はスルーしてください

 

 

 

 

突然の報告で?????だと思います

おかーしゃんも正直??????です

本当「あっ!!」と言う間の事で・・・

今もなにが起こったのか「えっ?」と言う状態です

 

 

もちろん、ぱぱっちもです・・・

 

 

 

 

どう書いていいのか・・・

嘘であって欲しいですが

MUSASHIくんが亡くなったしまった事は事実・・・

ご報告まで・・・

 

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ  ←  MUSASHIくん、旅立ちました・・・・・・に ポチッとお願いします
にほんブログ村

いたちとねこは仲良しなのに・・・

いたちと猫 comments(2) - ままっち

明日から寒いですよぉ〜!!!!!!

 

 

心音ちゃんが家の子になって2ヶ月

しっかり成長しています♪

運動能力もUPして

今は1階と2階を自由に行き来しています

2階ではフェレットとフレンドリーに過ごしてますよ〜♪

白黒コンビ♪

 

 

メディカルの中で一緒におやつを食べる時もあります♪

MUSASHIくんと大きさが同じになって来たねぇ〜

 

 

でも・・・

1階に行くと、黒猫ひなちゃんに追いかけ回されて

心音ちゃんは小さいから隙間に隠れますが

ひなちゃんの猫パンチ炸裂(汗)

テンションハイになると連打の両手猫パンチ!!

お蔭で、ひなちゃんの爪が割れちゃって・・・(信じられな〜い)

うぅ〜・・・

なぜ、猫同士仲良く出来ないのでしょう???

 

 

 

 

2階組フェレット組のMUSASHIくん

おかーしゃん、ぼくより顔が大きい子でちよ!!

と・・・

MUSASHIくんより、大顔の子居たんですね(笑)

 

 

 

 

心音ちゃんの体重を計ろうとキッチンスケールに乗せたら「E」エラー

「あっ!」2kgまでだった・・・

と、言う事は2kg超えたんですねぇ〜♪

これからどうしよう???

と、悩んだいたら・・・

ばぱっち脱衣場から「体重計」を持って来た・・・

「それで計れるの???」

心音ちゃんに「足4本を乗せてみなっ!!」と真面目な顔で・・・

 

 

悩む心音ちゃんでした(笑)

大丈夫かぱぱっち!!

 

 


にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ  ←  仲良しいたちと猫・・・に♪ ポチッとお願いします
にほんブログ村

 

無料ブログ作成サービス JUGEM